ひとりの道標

結婚できないひとり専門家、ひとり力を高めよう

ななつ星in九州が走りだしたJR九州の数奇な運命

ななつ星in九州が2013年10月15日から運行を開始しました。2012年3月にはまだベールに包まれた情報しかなく、それでも同年5月には「ななつ星in九州」として正式発表され、まさに急ピッチでプロジェクトが動きました。

  ななつ星in九州

 JR九州の数奇な運命 

JR九州の最大のプロジェクトこそ九州新幹線の全線開業でした。2004年に鹿児島中央と新八代間で部分開業し、7年後の2011年3月12日にいよいよ博多まで全線開業を迎えました。

それは、東日本大震災が発生した次の日でした。記憶の中で繋がる九州新幹線の全線開業日は311の次の日なのです。この記憶の繋がりだけは一生切れることはありません。

ななつ星in九州が2013年10月15日に運行開始

ななつ星in九州の運行開始が全国ニュースで取り上げられ、それはアベノミクスの象徴かのように、デフレを吹き飛ばす豪華さを全面に出した寝台特急。まさに、デフレまっただ中に練られたアイディアは、JR九州だけのものだった。

100円ショップで商品を買う人は沢山いるが、全く買わない人もいる。産地にこだわりいい食品にはお金を出す人も沢山いるが、全く出さない人もいる。ひとり56万円というななつ星の料金も、ヨーロッパに飛行機のファーストクラスで行こうとすれば足りなかったりする。

クルーズトレインという新しい旅の提案こそ、56万円の価値。どう感じるかは個人で違うのは当然で、個人的には九州ではじまったことが胸アツなのであり、鹿児島がそのコースにある事が嬉しかったりする。

ななつ星in九州もまた、数奇な運命なのだろうか!?

九州新幹線全線開業は、東日本大震災の次の日だった。偶然にも記念に撮影され作られたCM「祝!九州」が話題になり、ななつ星in九州でも沿線からその風景が再現されている。

ななつ星が現れた鹿児島県の隼人駅には、実に2,000人もの人が集まったそうだ。平日のあの時間なら、誰もいないに等しい隼人駅にである。ポピュリズムは確かに存在すると確信できたこと、人々は動くんだと感じる出来事だった。

さて、ななつ星in九州が動き出したその日、漫画家のやなせたかしさんが亡くなったニュースが流れた。次の16日は伊豆大島で大変な災害が起きた。勿論、ななつ星にもJR九州にも関連はないのだが、記憶に刻まれるという繋がりがまた生まれてしまった。

JR九州が目指すは株式上場

九州新幹線が全線開業し、新たな観光の提案クルーズトレインも走りだした。2016年までに株式上場を目指すJR九州は、経営状態も去る事ながら様々なチャレンジが目立つ。中でも本業が活発なので、上場近しと思う人は多いかもしれない。

ななつ星in九州肥薩おれんじ鉄道路線を走るべきだ

最後に、ななつ星には残念なことがある。九州新幹線の誕生の裏に第3セクターとなった路線がある。会社が違うからという理由だろうか、鹿児島本線でも見事な景観を誇る海岸線を、ななつ星は走ることが出来ない。

第3セクターは厳しい経営環境にあるが、おれんじ食堂もまた人気の列車の旅だ。オレンジ食堂もまた肥薩線を駆け抜けて欲しいし、JR九州はその程度の太っ腹を見せて欲しい。

過密ダイヤとは言えない路線が多いのだから、色々やれることはあると思う。

■ 参考リンク

クルーズトレイン「ななつ星in九州」|JR九州

肥薩おれんじ鉄道「おれんじ食堂」ORANGE RESTAURANT EXPRESS

はてなブログで出直します

WordPressからはてなブログ

時代に逆行しているのでしょうか。Wordpressからはてなブログへ、とりあえずの引っ越しを完了した「ひとりの道標」管理人のミワヨシカズです。 

Wordpressで3年で200記事程度書いたでしょうか。ほとんど稼働していなかったともいえる記事数なのですが、最近のGoogleは更新して当たり前ですから、アクセスも非常に微々たるものでした。

アクセス数というのは、ブログ更新の大きなモチベーションです。レンタルサーバー+独自ドメインでの運営のメリットもなく、無料ブログへの引っ越しを検討していました。

無料ブログはどこがいいのだろう?

かつて無料ブログで5万ページビューのブログを運営していました。過去の栄光といえるのですが、独自ドメインがカッコイイなんて思うんですよね。時代はMovable Typeが全盛期で、WordPressは今ほどの盛り上がりではありませんでした。

今ではブログといえばWordPressというブームですが、まさに時代に逆行して無料ブログへ復活すると、かなりの進化に驚いています。

はてなブログに決めた理由。

FC2ブログやライブドアブログ、もはやプロブロガーの戦場へと変化しています。まとめブログとアダルトが主な稼ぎ頭であり、はてなブログは若干健全にみえました。勿論、見えただけで全ては知りませんからこれからが楽しみなのですが。

実はライブドアブログと最後まで迷いました。だって、WordPressのインポート機能が提供されているではありませんか。

コレは大きなインパクトがありました。それでもはてなブログにしたのは、なんとなくですかね。案外さくさく動く管理画面に感動したからかな。

数年ほど前の無料ブログは、落ちるとか重いとかサーバーの不具合が日常的でした。ひと頃、いえ、今でもこんな言葉が踊りますね。

無料ブログのデメリット。いつ終わるかわからない。

これは、先日のロリポップ!騒動で、WordPress+レンタルサーバーでも十二分に危険が証明された。というか、やられたのだから無料ブログを利用しない理由もなくなったのです。

最後に・・・

 更新も頑張ろうかなと思っていますが、特にGoogleに泣かされた日々が続きました。でも、泣かない。ひとりの専門家になるために、いえ、自然になれるから怖いということを、たまにはお伝えしていこうと思います。

無ジャンルブログになること、間違いありません。どうぞ、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

君は薔薇よりミクシィ 結婚相談所となる日は近いのか?

初志貫徹ができなければ滅びる運命。完全紹介制でスタートしたmixi(ミクシィ)が、その最大の売りを妥協したのは何時だったか。生き残りをかけた最終戦争は、人と人を結ぶ結婚ビジネスなのだろうか?

インターネットの発展に出会い系あり

君は薔薇良しミクシィ インターネットや今や死語の領域であるi-modeなどの携帯電話、インターネット接続の普及に出会い系の存在があったことは否めない。正確に言えば、それらの端末の普及に寄与しただろうか。奇しくも固定電話の最後の悪あがきとなったQ2ダイヤルサービス。携帯電話の公式サービスに出会い系サイトが登場したことで、それはエピローグを迎えた。

人は煩悩を捨てられない

人の不幸は蜜の味といいまして、他人の噂や芸能人のゴシップに興味津々の人は多い。自分のことは勘弁してよ~という虫の良さは置いておき、メディアには煩悩をくすぐるコンテンツが必ず存在します。食べることと一緒で性的な満足を得ることもまた、人間として当たり前の煩悩です。 煩悩とは子孫を残すための自然の知恵ですから、生物的には隠者が増えた世界に未来はありません。それでも隠者が尊ばれるのは、単に珍しいからと言うと失礼でしょうか。知らない世界を知っている者に興味を持つのも、一つの煩悩であり好奇心なのですから。

ミクシィの最終戦争 生き残りを変えて煩悩をくすぐる

ここ最近のミクシィをみると、「街コン」イベントを運営するコンフィアンザ社や、株式会社Diverseの結婚支援事業「youbride」、アイフォンアプリで有名な「YYC」など、株式を取得したり小会社化しています。お見合いという紹介システムが機能しない世の中ですから、その変わりのサービスが乱立するのは当たり前。 それ以前に、友人の紹介とか親類の紹介とか、結婚相談所的なサービスも含め、紹介サービスに乗れない人が多いのだから、手軽なシステムを求める潜在意識は大変高いと思われます。結婚しない・出来ない人は多いと言っても、結婚したい人もまた大変多いのですから。

君は薔薇よりミクシィ

ソーシャル・ネットワーキング サービス、今ではTwitterFacebookにその代名詞を奪われましたが、やはりミクシィを通じて結婚したという話題こそ、爆発的な人気の引き金だったと思われます。誰もが夢見たんだよな・・・。 神秘的とも思えた完全紹介制のシステムにこそ、ミクシィらしさがありました。いざ紹介されも面倒なので放置しましたが、あの子どうしてるんだろうな。

キャラ弁で恋愛成就、意中の男性にこそ魅せる戦略

運動会の季節ですね。最近は早目の運動会も珍しくありませんが、お弁当なんてのも楽しみのひとつでございます。なにせ独り身でございますから、手作りのお弁当に触れる機会も激減なのですが、キャラ弁だけは毒だぜ。 大人の男性にこそキャラ弁を!新しい恋愛の基本です。

お弁当に飢えた男性を落としたい女性に提言

Gintama(銀魂) Elizabeth Inari-zushi by mijabi 日本伝統のコミュニティを形成するのに最も効果的だった運動会。学校、地域、職場で運動会は行なわれました。半沢直樹ではありませんが、職場の運動会に強制参加させらることに反対し、仕事に何のメリットがある?と部長と喧嘩したっけな(笑)その会社、いまでは運動会は行なわれていないというから皮肉なものです。 あの戦いはなんだったのか!! さて、意中の男性がいるという女性に、お弁当、しかもキャラ弁の効力をお伝えしたいのです。特に、独身歴が少し長くなりかけた男性に効果大の方法です。

キャラ弁の恐るべき効力

いとこの子供の運動会に誘われたのです。独り身を心配してくれたいとこが、お弁当でもってね。たしかにコンビニなどのお弁当に慣れており、手作りのお弁当なんて何年ご無沙汰でしょう。たまには運動会でお弁当もいいなと思うのは、いかにも老いた・・・いえ、丸くなった感覚なのです。 ◯◯ちゃん、かけっこ残念だったね。なんて会話の昼休みにお弁当が登場します。 なにこれ!? なんかいいよね。熱いよね!! そして、しんみりお弁当を作ってもらえるっていいね!と思ったのです。キャラ弁なんて、子供でもいなければまず食べることはありません。お母さんが子供のために、お母さんも自分の楽しみとしてキャラ弁を作ります。でもね、大の大人に最も効果的に家族を想像させるツールなのです。 僕なんてキャラ弁に相当縁のない生活をしています。敢えて思い出すキャラ弁といえば、おふくろの作る『りんごのうさぎ』だけ。オムライスにケチャップで文字入れなんてのも、当時のキャラ弁になるのかな。 いとこの作ったキャラ弁は、おいなりさんをデコったものでした。簡単そうだけど手の込んだそのおいなりさん、とっても美味しかった。写真に収めたかったけどさ、なんかね(笑)でも、初めてそののおいなりさんを見た時、ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!なんですよね。

男を落とすには胃袋を抑えるき基本

昔から胃袋を抑えれば色々有利であると言われます。恋愛もそうでしょう。仕事もそうかもしれない。しかし、手作りのというアドバンテージは大変高い気がするが、実はそうでもない。だって、味には好みがあるから。手作りには大変なリスクも有ります。 だからこそのキャラ弁。独身女性はなかなか作る機会も少ないかもしれません。だからこそ、手作りを大いにアピールでき、味にこだわる必要も少ないキャラ弁は効果的。 僕の感じた衝撃は、多くのキャラ弁を知らない男性も同じだと思います。是非!キャラ弁でしかもおいなりさんでチャレンジしてもらいたい。きっと、あなたの思う効果を期待できると思います。

宮崎駿引退の意味 アニメに私情はいらない

アニメ映画監督の宮崎駿氏が引退するようだ。長編アニメからね(^_-)-☆というオチがつくが、父親より年下なんだよな。ハヤオ翁。映画【風立ちぬ】は7週連続興行収入1位と絶好調だが、風立ちぬのDVDが発売されたら・・・まて、地上波初の金曜ロードショーで観るか!?

町工場のオヤジには、ボヤいていて欲しい

知覧平和記念会館 イラスト風隼 半端な大人はエンターテインメント?を素直に楽しめない。 これは僕のことね。映画なんて滅多に観ないが、久しぶりに観たいと思ったのが「風立ちぬ」。ところが、憲法改正反対なんて突然言い出すものだから、何?って思うわけです。 アニメーションに兵器は付き物で、戦うことに飢えてるいるのがアニメで、そのテーマが愛であってもアニメの兵器は必ず火を吹く。だからこそ、アニメの作り手の明確な個人的思想が目につくと、リアリティを産むんだよね。作り手の意のままに作品は完成してしまう。 零戦は戦うために生まれた兵器。だからこそ、風立ちぬには明確な作り手の個人的思想はいらない。映画としての意志はあってもいいと思うが、もしかしてそれが素敵な作品だった場合、誰かの観るキッカケを奪ってしまうから。 結局、興行収入で連続1位を獲得する風立ちぬは、多分いらぬ心配だったのだろう。アニメ映画として楽しる作品に仕上がったのだろう。 だったら、映画よりお金かかるけどDVDで観てもいいかな。

さて、ハヤオ翁はおじいさんなわけで

宮崎駿氏はオヤジより年下の72歳。お元気そうだが70歳を超えた人間は、いたるところにガタがでる。オヤジは原因も分からず肺炎になり、生死の境を少し彷徨った。77歳夏の出来事だったが、ボケの進行が教科書通りで、人間の身体の衰えは画一的であり、ある意味滑稽に感じてしまう。 ハヤオ翁もきっと身体はボロボロなんだろうなと思う。話題の憲法改正論を途中まで拝読したが、途中までというのは僕の思いと違った表現があったから。個人と個人の考え方なんて、外交じゃないのだから違えば( ´Д`)ノ~バイバイでいいと思ったからだ。 戦争体験にしても、オヤジより5歳若いハヤオ翁は終戦時に4歳だったのだ。ほとんどの彼の想いは、少年から大人になってからの想いだと思う。経験や知識が加味された想い。 4歳の子供の特別な思いは、きっとひこうき雲。 なんか知らないが、決まったので終わりです。

ひとりのあとがき

零戦は戦うために生まれた兵器。 昭和40年代に生まれた男の子は、妙な子供時代だったよねと今思っている。戦後なんて雰囲気はないけど、貧乏は思いっきり貧乏で、それでもお小遣いを貯めて、戦艦大和とかゼロ式艦上機のプラモデル作りに夢中になった。戦争知らないけど、カッコイイ戦艦であり戦闘機の虜になった。 零戦を擬人化したら、やっべー玉あたりそうだったよ、ひーとか、ヨッシャ~って多くの敵機を撃ち落としたいだろうね。でも、優れた敵機の登場に撃ち落とされて、パイロットと最後のお別れするの。貴様と飛べて良かった。ありがとうってね。 こんな不謹慎なことを、考えられる時代じゃなかったね、僕の子供の時代は。老いることは新しい記憶の喪失と昔を懐古すること。子供のうんちは進んで世話する人がいるけど、大人のうんちはお金払っても嫌がられるんだよね。いや、機械的になるんだ。 大人はなんでもお金で処理できる。子供はお金じゃない、誰かがみてくれる。だから、子供に拘った作品じゃない新作が生まれた時、そのカテゴリである長編アニメから引退したのは実に明快でした。 町工場のオヤジは、仕事があるだけで嬉しそうな顔すると思う。顔には出さない人もいるね。でも、仕事あっての町工場だからオヤジは次回作ッて言われると、嬉しいと思うの。
もののけ姫 [Blu-ray]
もののけ姫 [Blu-ray]
posted with amazlet at 13.09.08
スタジオジブリ (2013-12-04)
売り上げランキング: 9

夏野菜の残り物をカレーで処理 ルウを炒めるのがポイント

猛暑で雨が少なければ、野菜はうまく踊れない。最近キャベツやレタスや大根などなど高くなっていますが、そりゃ、旬を無視した栽培だから仕方ないか。ところで、野菜が痛むのも早い季節なので、それらを整理するにはカレーがベスト。冷凍保存が素晴らしい。

夏野菜の残り物カレーのゆるいレシピ、ポイントはカレーのルウ

夏野菜の残り物カレー

夏野菜の残り物カレーのゆるいレシピのゆる~いレシピ

材料:およそ4人前 牛すじ:150g 玉ねぎ:中1個 かぼちゃ:小、1/4 ブナシメジ:50g じゃがいも:中2個 水900cc(蒸発してやや緩い感じ) 調味料 カレールウ(ジャワカレー100g)

市販のカレールウは炒めるのが絶妙

カレーの作り方は省略です。ハウス食品の夏やさいカレーのレシピでもご参照ください。それがゆる~いレシピだから。残り物の野菜だけど美味しく頂くために、カレールウを炒めるという工程を、どうか、どうか試してみてください。 ■ ハウス食品:夏野菜カレーのレシピ 指南おルーを炒める 本格的にカレーを作る時は、スパイスを炒めて玉ねぎを焦げ茶色になるまで炒めてね。かなり時間のかかる作業です。夏に作るとなれば暑くて嫌だ。昔テレビ番組で、昨日作ったカレーの味が15分で再現できるレシピとして紹介されていた技。今はこの技を愛用しているのです。

カレールウはそのまま使ってはいけない・・・ことはない

カレーのルウによるカレー作りでは、火を止めてルウを投入することが一般的です。しかし、スパイスから作る方法では、十分炒めることにより風味など引き出します。カレーのルウを炒めることは、自然の流れではないか?総背中を押してくれたテレビ番組だったのです。 実際、そう思うとそう感じるのかもしれません。確かに今ままでより美味しく感じるから不思議。多分、この記事を読んだあなたも試したくなる。そして、そう感じると思うのです。

日本の人口減少が止まらない。止めるつもりもないらしいが。

日本の人口が2012年より26万人ほど減少、4年連続の現象であり甲子園出場なら奇跡に近い快挙。色々数字を観ると思うこともありますが、人口減少の実態だけをお伝えするご案内記事です。

日本の人口ピラミッドから見えること

87歳の地図 総務省の人口動態調査によると、特徴的なふたつのデータが示されました。 「生産年齢人口」15から64歳が8,000万人を割り込んだ。 「老年人口」65歳以上が初めて3,000万人を超えた。 少子高齢化ではない、少子高齢の実態・時代だと認識しなければ! 全然ピラミッドに見えない、データは逆だし。そんなゆる~い人口ピラミッド風データでその実態をみつめてみます。

日本の人口ピラミッド風データ 2013年3月時点

0から44歳にかけて、見事な逆ピラミッド。45から59歳の人口が著しく少ないのが特徴。60から79歳までがピラミッドになっていて、この年代は理想的な人口ピラミッドを形成。80歳以上の女性がお元気である。

東京都の人口ピラミッド風データ 2013年3月時点

20歳から極端に増える人口分布は、東京へ人が集まる様を表現しています。45歳から人口ピラミッドは正常な傾向をみせ、東京を卒業する人も多そうだ。極論を言えば働く場が東京という現実。

鹿児島県の人口ピラミッド風データ 2013年3月時点

大都市圏へ人を供給する地方でも、基本的には日本の人口ピラミッドと何となく似ている。鹿児島県においては20歳からの男性が女性に比べて少ない。つまり、県外に出ている現状を表しています。10歳以下で逆ピラミッドになるのをこらているのが判ります。

沖縄県の人口ピラミッド風データ 2013年3月時点

沖縄県の人口分布は何とも悩ましい。逆ピラミッドではないが正常なピラミッド型になれそうな勢いもある。同じ地方の鹿児島県と比較して、20歳からの男性の減少開港が全く見れない。地元意識の高さを感じる結果です。 各データは次のりんくからどうぞ。 https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AnrRX9O7Dgy_dGt5RVRZYTFBNS16UTBkSHNIMi1Eb0E&usp=sharing

ひとりのあとがき

単純に人口が減るということに対して、乳幼児がほとんど亡くならない現実があっても26万人が差し引きされる計算。今に始まった結果ではないことだけは確実で、例えるならアベノミクスに似ているだろう。 だって、金融緩和や財政出動でデフレが克服されそうな勢い。もし、そんなことでデフレが解消できるのなら、この20年ど~してくれる?って話です。つまり、少子高齢化の具体策って選挙にならない現実なんでしょうか。 判っていても誰も言わない。 日本の人口減少が止まらない。止めるつもりもないらしいが。 ■ 参考リンク 住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(平成25年3月31日現在)
人口から読む日本の歴史 (講談社学術文庫 (1430))
鬼頭 宏
講談社
売り上げランキング: 21,620