ひとりの道標

結婚できないひとり専門家、ひとり力を高めよう

こころ旅 シーズン3の相棒はれんげ草 鹿児島の旅は宇宙に続く

火野正平主演とあえて言う、NHK「にっぽん縦断 こころ旅」。3度目のこころ旅鹿児島編は早々に終わり、鹿児島人にも忘れた鹿児島の春と鹿児島にしかない風景を教えてくれました。

鹿児島の春 こころ旅で再発見!鹿児島にしかない風景

鹿児島の春 れんげ畑 桜よりレンゲ草が好き。擬音の貴公子はそう言いました。奇しくもレンゲ草の花言葉は【心が和らぐ】であり、なんとも不思議!こころ旅へと繋がります。放送される少し前に鹿児島でも桜が満開となりましたが、私も忘れていた春の風景「レンゲ草」を霧島市で見かけて、とにかく感動したばかりでした。 れんげ畑が鹿児島でもニュースになるほど、珍しい風景になっていました。田んぼとレンゲ草は相棒みたいなものですが、全国的にどちらも都市部では見かけない風景です。それだけに忘れていますよね。春は桜とレンゲ草って。紅紫色って新鮮です。

鹿児島にしか絶対にない風景 ロケット打ち上げ

3度目のこころ旅鹿児島編は、観光地としてはマイナーな場所を訪れました。つまり、九州新幹線の旅ではほぼ実現しないルート。それがこころ旅の魅力でもあるわけですが、訪問先の枕崎、錦江町、肝付町、さつま町は通り過ぎたことがあります。ドライブついでというついでこそが、心の風景なんですよね。 内之浦宇宙空間観測所といえば小惑星探査機「はやぶさ」を打ち上げた場所。と言ってもロケットの打ち上げといえば種子島。というイメージが先行しますから、内之浦宇宙空間観測所は肩身が狭い(かどうかは知りません)。日本全国でもロケット打ち上げが見れるのは鹿児島県だけなのですが、その時代背景や経緯を調べると勉強になると思いますよ。日本の近・現代史にかなりリンクしています。 さて、種子島ばかりがロケット打ち上げの聖地としてクローズアップされるのですが、イプシロンロケットにより内之浦宇宙空間観測所も注目を取り戻しそうなのです。こころ旅でも大きなロケット打ち上げが夏に予定されているという説明がありましたが、惑星分光観測衛星(SPRINT-A)がまさにイプシロンロケットで打ち上げられるのです。 イプシロンロケットって?は下にあるリンクを辿って頂きたいのですが、特徴は打ち上げまでの費用と日数を短縮できることですかね。打ち上げシステムが特に従来と違うようです。また、内之浦宇宙空間観測所では施設見学も行なっていますから学べると思います。鹿児島市内にも宇宙情報館が4月12日にオープンします。

旅としてのイプシロンロケット打ち上げ見学

イプシロンロケットについては、まだ正確な打ち上げ日程は決まっていません。まずは、打ち上げ日と時刻の情報が必要ですね。JAXAのウェブサイトなどでチェックが必要です。そして内之浦宇宙空間観測所ってどこ?というお話ですよね。 ホテルが割りとある最寄りの街は鹿屋市。市街中心部から内之浦宇宙観測所まで31キロ程度です。(※ ルート案内:http://goo.gl/maps/yY01p)注意が必要なのが天候ですね。もう天体観測並みにお天気に左右されるイベントとも言えますから、悪天候で打ち上げ中止の場合素直にそれを受け入れられる方・・・。 8月の打ち上げが正式決定すれば、夏休みにお子様と共に打ち上げ見学という旅も実現しますね。エンジニアや宇宙に興味のあるお子様の親御さんは、是非に!ご検討ください。2014年にははやぶさ2の打ち上げも決まっていますが、将来の日本の宇宙開発技術はお子様のその肩に~って。 【PR】ロケット打ち上げの旅はレンタカーも予約できるこれ! JALダイナミックパッケージ ■ 「にっぽん縦断 こころ旅」 旅のルート 193日目 鹿児島 http://www.nhk.or.jp/kokorotabi/route_193kagoshima.htmlJAXA イプシロンロケット http://www.jaxa.jp/projects/rockets/epsilon/Google Maps 内之浦宇宙空間観測所 ロケット打ち上げ観測場所 内之浦宇宙空間観測所 ロケット打ち上げ観測場所肝付町ウェブサイト ロケット打ち上げ情報や観測場所の情報など 肝付町 内之浦宇宙空間観測所

宇宙航空研究開発機構内之浦宇宙空間観測所 ストリートビュー


大きな地図で見る